「新たな住宅セーフティネット制度における民間賃貸住宅改修費補助制度等説明会」について(ご案内)

2018-01-15

平成29年10月25日に住宅セーフティネット法が改正施行され、

民間賃貸住宅の新たな登録制度が始まりました。

この制度では、民間の賃貸物件を住宅の確保に配慮を要する者の

専用住宅として登録することで、国から改修費の補助を受けることが

可能になります。

このたび国土交通省等による説明会が

沖縄で開催されることとなりましたのでご案内いたします。

なお、本制度に興味のある賃貸住宅の家主様へも合わせて

ご案内下さい。

 

日時:平成30年2月8日(木)14:30~16:00(受付14:00)

会場:沖縄県産業支援センター 中ホール(那覇市字小禄1831番地1)

参加対象者:不動産業者、賃貸人等

定員:100名

 

※参加希望者は添付申込書を平成30年2月1日(木)までに

沖縄県居住支援協議会宛に直接FAXにて申込み下さい。

1.案内文  2.申込票(PDF)   3.説明会次第(案)

Copyright(c) 2013 全日本不動産協会 沖縄県本部 All Rights Reserved.